嘘の息子覚書控え

本家の控え

2019-05-30から1日間の記事一覧

2019-05-30

第6回ファンタジア長編小説大賞から富士見ファンタジア文庫で書いていた南房秀久、時代小説のシリーズを書いていたのか。ライトノベル作家の時代小説、知らない本も多そうだ。 ふの付く某所より。「昔は負けて大破しても修理できるって点で人間の戦いより派…